足が「つる」・足が冷える−−−試してみてください

足が「つる」
足がつったら、すぐに水を一口。まだ収まらぬ時は、さらに一口。
かなりの確度で「つり」が収まります。そして、折を見て筋肉を治療しましょう。
「つる」のは軽い加齢とともにふえます。頻発するようになり、時に激痛となります。枕元に水差しを置き、まずは一口飲んでみてください。

足の冷え
冬になると一段と足の冷えに悩む女性がふえます。この症状には臀部への鍼治療が極めて有効です。
足がしびれる、足がつる、足が冷える、足がだるい、腰が痛いなど、下肢の神経の治療は臀部で行うと極めて有効です。
これらは西洋医学でも有効とされています。

悩まれる前に・諦める前に、
是非ご相談の程、電話をお待ちしています。
電話:043-222-3335

院長からのメッセージ集一覧へ戻る